このサイトについて

プロフィール

管理者のプロフィール

大阪の住宅メーカーで働く40代の男性営業マン。
仕事でもプライベートでも「家を見ること」が好きで、休日のたびに物件巡りをしている。
自宅の購入も視野に入れており(かれこれ5年以上経つが・・・)、
大阪のベッドタウンといわれる街を歩くことが多い。

自宅探しも兼ねているため、事前に不動産サイトをチェックするのは欠かせません。
実際に自宅を購入するかもしれないので、
大阪のベッドタウンの物件が多数掲載されていて、
地元に根付いた不動産会社が運営しているサイトを見るようにしています。
(当サイトに掲載している物件も、サイト検索で見つけました)
以下はよく見るサイトです。

[大阪のベッドタウン エリア別のおすすめサイト]

■「北河内エリア」の物件が多いサイト
ベッドタウンとして有名な「北河内エリア」。
その中でも寝屋川エリアは、利便性も高く人気がある。
寝屋川市駅からの快速急行は、朝のラッシュ時は京橋までノンストップ(9~12分)で、
大阪市内だけでなく、京都市内への利便性も高い。
当エリアの物件で「庭つき」「角地」「駐車2台以上」など、
いろいろなテーマから検索できて使いやすい下記サイトは
スマホ対応されているので、外出先でも利用できる。
→フロンティア不動産(寝屋川市ページ)

■「南河内エリア」の物件が多いサイト
「南河内エリア」は、大阪府内の他の地域と比べて農業の割合が高く、のどかな風景が多い。
そんな環境でニュータウンを手掛ける会社のサイト。
自社分譲が中心で、掲載数自体は少ないが、家単体ではなく「ニュータウン」として見ることができる。
緩やかなカーブをつくって、車のスピードが出にくい道路設計にしたり、
あえて塀や門扉のないオープン外構にしたりと、
家だけではなく、街全体のコンセプトがしっかりと考えられている。
→フジ住宅(南河内エリアページ)

■「北摂エリア」の物件が多いサイト
「北摂エリア」は住みたい街として関西でも人気のエリア。
その中でも吹田エリアは、SUUMOのランキングで関西6位、大阪2位の実績を誇る。
特に千里丘陵の千里ニュータウンが有名なベッドタウン。
当エリアの物件を探したいときは、以下サイトがおすすめ。
すっきりとしたレイアウトのサイトで、情報が整理されていて見やすい。
掲載されている写真がキレイなのもポイント。
→ホームスタイル(吹田市ページ)

これからも、気になった物件を紹介していこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。

pagetop